2012年03月30日

東京アニメフェア牙狼スペシャルステージ

3月25日に東京アニメフェアの牙狼スペシャルステージを見に行きました!
雨宮監督と三騎士登場。騎士の皆さんは劇中衣装です。
影山さんによるセイバーインザダークの熱唱とか(なぜ今一期の。二期の曲は一人じゃ歌えないのかな)、新劇場版発表などありまして、あっという間の40分でした。

最後のフォトセッション(プレスの人たちに写真を撮ってもらう)のとき、カメラ向きの顔をしている玲君は涼邑零の顔になって(`・ω・´)キリッとしてるんだけど、セッションの合間に場所を変わったりポーズを変えたり両脇の小西さんや山本さんと和気あいあいと話したりしてる瞬間は素の玲くんのふにゃっとした笑顔(´∀`)に戻るのです。それがめまぐるしく変わるのを見てるのが楽しかった〜。

その後東北新社の牙狼物販ブースで列に並んでたら、GARO SHOPにまさかの涼邑零降臨!
前日にいたのはツイッターで知ってたけど、まさかステージのある日曜日にも出てきてくれるとは思わなかったので驚きました。
ジッポーの裏面にゼロとダンがいるのを教えてくれました!(教わるまで気がつかなかった)ありがとう玲君!

最後に牙狼ミュージアムを見ました。
ゼロの剣を実物でみれて感激だなあ。赤い仮面の男の衣装が2つあったのはなぜなんでしょうか?
生で見る衣装や小道具や監督の絵の迫力はすごかったです。

そんなわけで超楽しい一日でしたヽ(*´∀`)ノ


タグ:藤田玲
posted by たじまさん at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

今日(もう昨日か)は、池袋シネリーブルの牙狼イッキミ後編+舞台挨拶を観に行ったのですが。舞台挨拶は勿論藤田玲目当てで観に行ったのですが。
私はどうやら定期的に生藤田玲を摂取しないと死ぬという不治の病に冒されているみたいです。
よくわかりました。
生藤田玲を摂取出来ないと死ぬ! 見るだけでいいんだ! 見させてくれ! 生藤田玲を!
勿論DUSTZのファンクラブには入っていますが。
しかし、それでも、生の玲君に接する機会ってそんなに多い訳ではなくてですね。
ぶっちゃけもっと沢山ライブやってくれよって話なんですけども。
死ぬから。
死活問題だから!
ほんと頼みますよ
頼みます。
こっちは命に関わるんですほんとに。

タグ:藤田玲
posted by たじまさん at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

「天使は瞳を閉じてインターナショナルバージョン」



明日は第三舞台解散公演の大千穐楽ということで、復習のために「天使は瞳を閉じて」イギリス公演のDVDを見ました。
日本語で演じて、舞台両脇の電光掲示板で英語翻訳セリフを表示していたそうですね。
日本で海外のオペラを上演するときも同じようなことをやりますよね。
あれってセリフをおいかけるの結構大変なんですよね。
マシンガントークだらけの第三舞台の芝居なので観客のイギリス人は見るのが大変だったんじゃないの?

去年「虚構の劇団」版のてんとじを見ているので、それとの差が割とあると思いました。
冒頭が変わっているのは、去年あった津波による原発事故を踏まえてのことで、当然の翻案だと思います。
が、他にも色々と違いがありますよね。
時代が違うから変えないとおかしいところがあるというのもありますし、演じている役者がマスター(大高さん)以外は別の人というのが大きいと思います。結果としては別の芝居になっていたと思います。元来宛て書きで書かれた作品なので、オリジナルキャストが素晴らしいのは当然なのですが、虚構の劇団版の方がいいなーと思ったところもちょこちょこありました。

天使は瞳を閉じてはとても悲しいお話なんですよね。どうしてこんな悲しい話を書けるんだろうなあ鴻上さんは。

明日はまた「深呼吸する惑星」が見られるんですけど、てんとじに出ている勝村さん、利根川さんが出てないのが悲しい。
「深呼吸する惑星」は現状求め得る最高のキャスティングで上演される第三舞台の公演ではありますが、それでも若干役者さんが欠けているのが寂しい。
でも出演してる人達の顔ぶれを見ると、今現在これだけのメンバーを集めたのは凄いことだと思うのです。
ありがたやありがたや。
posted by たじまさん at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

c⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...

A4コピー紙に鉛筆書きのメモが残っていたので、備忘録がわりにブログに書いておく。



















多分みんなどこかで誰かにおすすめされた本だと思う。
posted by たじまさん at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分用メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

「深呼吸する惑星」1〜4周

第三舞台封印解除そして解散公演、結局4回行きました。
感想か? 長いぞ。折り畳むこととする。


続きを読む
posted by たじまさん at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。